「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ドイツ語( 7 )

思いがけないプレゼント♪

d0024140_56463.jpg

今日は思いがけないプレゼントをいただきました♪
とりあえず、今まで通っていた学校が今日で終わり、みんなで電話番号や住所の教え合い。

隣のクラスの日本人の方から、
「またドイツ語の勉強頑張ってね!」と手作りの鉛筆立てとペン。

となりの席のおばあちゃんから、
「これからも夢に向かって頑張って!これから先も幸せでありますように・・・あなたはとてもやさしい娘だったわ!」と書かれたしおりをいただきました。

おまけに、最後にまたまたテスト!
しかも、ドイツ語で政治、歴史のテスト。。。
出来るわけないじゃんッ!!
ってことで始めからカンニングするつもり。
周りの友だちにも「ダメよ!そんなところに座っていたら・・・みんなカンニングできるように固まらなきゃ!」
とカンニングを勧める私・・・。
ところ変われば人も変わる・・・。恐るべし!前の職場の上司にこんなこと言えないわッ!

分からないところは、みんなで仲良くやって無事終わりました。(^_^)V

d0024140_5101358.jpg

これが、今までお世話になった教室。
なんだか寂しく感じるのは私だけ?



夏に小学校の同窓会をやるそうです。。。
う~~~帰りたい!
帰ってしまおうかッ!!

+++Blog Ranking+++

[PR]

by kirsch-torte | 2006-05-24 05:14 | ドイツ語

日本人が学ぶとこ・・・

d0024140_2482924.jpg


ドイツ語の学校のある一幕。
クラスの誰かを指名して質問をするという授業がありました。
私は、典型的な日本人で話すことは苦手で、質問するのも答えるのもイヤなんだけど・・・

韓国人の女の子からこんな質問を受けました。
「日本で一番美しい町はどこですか?」
「・・・Kyoto。」

クラスのみんな、先生までも「???」
みんな京都を知らないらしい。
しかも、私がTokyoを言い間違えてKyotoと言ってると思ったらしい。

外国人が好きな町と言ったら京都だと思ったのだけど、分かってもらえませんでした。
やっぱTokyoとオリンピックをやったNaganoが有名みたい。


そして、ある人が親子で来ている40代の息子に
「クラスの中で一番の美人は誰ですか?」

クラスのほとんどは女性。
みんなドキドキっ?しながら聞いてると

「私のママです。」

おぅ~~~、なんてできた息子さんなんだろう。
ママはとってもうれしそうにニコニコしてました。


そして、私が考えた質問は
「あなたの国で一番おいしい食べ物は何ですか?」

先生に誰に質問する?と聞かれて
「ウクライナ!」
と答えるとざわざわみんなしゃべりだしました。

私の中ではウクライナ人は先ほどの親子2人だけだと思っていたら、
ほとんどがウクライナ人だったらしく
「え?今なんていったの?もう1回言って!」とかウクライナ人同士ロシア語であれこれ言って落ち着かない。
このクラスに初めて来たときのあの勢い!質問攻め嵐が再び訪れた感じです。
ようやく落ち着いて答えはやはり
「ボルシチ」
ロシア語圏はやはり温かいスープ、ボルシチになるみたい。
っていうか他を言われてもたぶん分からなかったと思う。

なんだかみんな自分の国のことを聞かれるとうれしいみたいで真剣に答えてくれるし、
とっても積極的。
私はいつも当てられたら答えるだけで、分からないことがあっても質問できないでいます。
語学だから話さなきゃ!と思うんだけどなかなかできません。
でも、今日はみんなの意見が聞けて楽しかったし、
またまた見習わなきゃと思った1日でした。



↑の写真は夫婦できているロシア人?の旦那さんが授業中に描いた絵を
プレゼントしてくれたものです。

♪Blog Ranking♪

[PR]

by kirsch-torte | 2006-03-09 02:52 | ドイツ語

学校始まる!

学校がようやく始まりました。
今回の学校は6ヶ月コースの学校で、私は他の学校で少しやっているので途中から入ることになりました。でも、途中からと知らなくて行ったのです。
受付で聞いた教室に入ったら、15分前だというのに誰もおらず、近くの教室を回って、ここのクラスは「○○レベル?」と聞いて周り、やっぱり最初のクラスに戻り、席に着こうとしたら、おばあちゃんたちに「そこは先約があるからダメ、こことここなら空いてるわ!」とか言われて、なんだかんだで4回も席を移動しようやく1つの席に落ち着くことができたのです。
ようやく先生が来て「私は○○ですが、ここで間違いありませんか?」と聞くと
「正しいですよ」と言われ、ようやく落ち着いたと思えば、「みなさん、新しく入った○○さんです。何か質問してください。」と今度は質問攻めにあったのです。
他にも4人新入生が居たみたいですが、私以外はみな遅刻。私1人が質問攻めに合いました。。。今回のクラスはほとんどがロシア人ですが、勢いのよさにびっくり積極的に発言しまくりで私はもうタジタジでした。。。
おまけにおばあちゃんに年齢を聞かれて答えたら、「まだ子供ね」と言われちゃいました。
聞けば、老夫婦、おばあちゃんと息子もいて、すごいな、素敵だなと思いました。(訳ありかもしれませんが、、、)
クラスの雰囲気も良く、先生も悪くないし、新入生としては違和感がなくやっていくことができそうです。



今日はかなり冷え込みました。
日中雨が降りましたが、気温が上がらず地面はツルツル、アイス状態でした。
歩くのも一苦労でした。
夕方には解けて、ビチャビチャでした。
寒いドイツです。。。

***Blog Ranking***

[PR]

by kirsch-torte | 2006-01-21 06:37 | ドイツ語

素敵なお宅へ

d0024140_6163552.jpg

さらに冬に近づいているドイツです...
この通りはお洒落なお店が沢山あります。


今、生活が安定していないのでドイツ語も習ってなかったのですが、このままの生活も良くないので久々に昨日ドイツ語を習いに行ってみました。

今回は個人レッスンです。
先生のお家にお邪魔したのですが、とても素敵なお家でした♪
およそ1時間のレッスンでしたが、しゃべりしっぱなしって言うのもなかなか疲れますね。
もともと単語が少ないのに忘れてるし大変でした。
だけど、とってもかわいらしい♪おばあちゃん先生で楽しかったです。


♥Blog Ranking♥
[PR]

by kirsch-torte | 2005-11-04 06:17 | ドイツ語

終わった~!!!

今日、学校が終わりました!!

この2ヵ月半、月曜日から金曜日まで、毎朝8時スタート!!
バイトと学校の両立、ホントにきつかった。。。><

でも、なんとか終わりました。
風邪で1日だけ休んじゃったけど。。。
毎日起きれなくて、時間がなく、
口いっぱいにパンをほお張りながら、S-bahnの駅まで毎朝猛ダッシュ!
S-bahnから降り学校までも猛ダッシュ!!
おかげさまで足が速くなったかも!?
毎日5分~15分の遅刻は当たり前!?1時間ぐらい遅れたことも2,3回ありました。

まあ、皆勤にはならなかったけど、宿題もどんなに沢山出されても、お昼のバイトが終わってから、夜のバイトが終わってからと、とにかく時間を見つけ毎日(これまた1日だけ宿題だと知らずやっていかなかったけど)やっていきました!!!

これも、みな周りの人の協力があっての事!
クラスのみんなや先生も私が忙しいのを知っていて親切にしてくれたし、
バイトも暇な日はなるべく早く返してくれたりしました。
d0024140_21423521.jpg

やさしい先生!
やっぱ自分の仕事をちゃんと持ってる人は違う!!
お洒落だし、車もどこの?すっごく高そう~!乗り心地サイコ~!!でした。

d0024140_21355192.jpg

今日は、あいにくの雨。。。
ドイツに来て朝から1日中雨って珍しいんだけど、今日は雨です。
お陰で、夕べ考えてた洋服と全然違う私。。。
今日は間に合うように、早く起きたのに事故でS-bahnが止まってしまったし、私の涙のよう。。。

しかし、今日は最終日!!
おじいちゃん先生も加え、みんなでランチ~!
近くのホテルなんですがとてもステキ~♪
本来ならテラスの予定が雨だったので室内へ

d0024140_21364568.jpg

三ツ星ホテル!!!
そして、ステキな建物。

d0024140_21375183.jpg

近くに競馬場があるということで馬!馬!馬!だらけのインテリア!!
ステキなレストランでした~♪

会話が困る~と思ったけど、授業じゃないから文法なしOK!
問題ありません!!
みんな、アルコールも入り楽しいひとときでした♪

d0024140_21383955.jpg

ナプキンを取り出し、
「日本でなんとかってあるよね?」って先生!
「origamiだよ」と言って、鶴を折り始めました!!
みんなで写真を撮って楽しみました。

ElenaとKinga、右はElenaが折ったKranich(鶴)です。
初めてなのにうまいよ!!



そして、みんなとのお別れ。。。
ホントにいい先生に会えてよかった!
Elena(左)は22歳と一番若くちょっと怖いけど、優等生!!発言をいっぱいするけど、誰々と先生が名前を言ったときはその人がどんなに遅くてもちゃんと待っている礼儀正しいお姉さん。
お別れのときに、ちょっと顔を赤くして。。。
「みんなドイツ語を勉強して、ドイツ語で会話ができるようになろうね」
Kinngaは、言葉が思いつかなかったらしく困ってた。みんなで握手してさよなら~

なんだか感無量。。。

ホントにみなさんありがとうございました!!m(_ _)m

1枚目の写真のインドネシア人の彼女の家にお呼ばれしたので、ナシゴレンか何かをご馳走になる予定!
そして、日本人の奥さまと今日は打ち上げ~!!!
これから飲みに行って来ます!!


と、言うことでまた~



+++人気blogランキング+++
[PR]

by kirsch-torte | 2005-07-05 22:35 | ドイツ語

ドイツ語の語学学校。

今日は語学学校のご紹介。

私が行ってる語学学校はVolkshochschuleという学校で、
公立というだけあってとても安いです。
ただ人数が多いため、あまりよくない面もあります。

私のコースは人数が多かったため2クラスに分かれたのですが、なぜか人数が少ない。
最初8人で1人来なくなってしまい、結局今は7人です。
だから、とっても得した気分♪

先生は女性の先生とおじいちゃん先生、とても親切な良い先生です。
Lehrerin(女性先生)に学校初日「昼、夜と働いているので早帰りするし朝遅れてくると思う、そして体力が持つか分からないので途中でやめるかも」と言っておきました。
そのためかよく気を使ってくれて授業中、無口な私(典型的な日本人ですから)が答えやすいように、私のバイト話に話をもって行ってくれます。
おじいちゃん先生は、とってもゆっくりだし(ゆっくり過ぎて眠くなるけど)、発音をしっかりやってくれます。

今回は先生に恵まれてうれしいです。
そして、人数が少ない。人数が多いとやはり、かなり積極的に発言しないといけないし、中には悲しいことにアジア人を嫌う先生もいると聞きます。

あと1ヶ月私のこの生活は続きます。
早起き、それはホントきつい!!!
でも1ヶ月も経つと体も慣れますね。
勉強は進むペースが速いし、容赦なく宿題を沢山出してくれます。
はっきり言って平日に大量に出されると、宿題をやるだけで精一杯。
でも、今回の目標は宿題を毎日やっていく、毎日学校に行く!!
あと1ヶ月頑張りま~す。




遊びに来てくれてどーもありがとうございますッ!
なかなか時間がとれず自分の書きたいことが書けないでいますが、
これから徐々にゆっくりと更新していきますので、これからもどーぞよろしく♪



***人気blogランキング***

[PR]

by kirsch-torte | 2005-06-03 23:36 | ドイツ語

学校始まりました。

とうとう始まりました、ドイツ語語学学校!
はっきり言って余裕なし。

去年も学校に通いましたが、1ヶ月ぐらいでバイトがかなり忙しくなり辞めざるを得なくなりました・・・。

今回こそ!と頑張ってますが、ホントきつい。

何より朝早い!
ドイツの学校、仕事とかもそうですが、朝早すぎよ!
朝が苦手な私には起きるということだけでつらい・・・。
毎朝、毎朝、走って、それでも5分遅刻してるけど、なんとか1週間行きました。

 6:30 起床 
 8:00~11:15 学校
12:00~14:30 バイト
昼休み 図書館に行って、宿題、復習、予習
18:00、19:00ぐらいから22:00、23:00ぐらいまで 再びバイト
24:00~ 宿題、復習、予習
25:00 就寝したいナ・・・。

平日のスケジュール。
土日は、学校はお休み、でもバイト。
バイト、昼・夜だけでも結構疲れるのに、学校、早起き・・・う~~~。

去年は、ドイツ語全然知らなくて、der,die,dasって何のこと?ってところから入ってしまったのでかなりつらかった。こんなに24時間って短いの?って思った。
でも、今回は教科書を事前に買い、分からない単語はすべて調べてあるし、電子手帳という強い味方♪もついてるし、前よりは少しは楽かな?

でも来週、また早く起きなきゃ・・・いけない。


自分で決めたことだから頑張らないとねッ。
バイトを辞めれば、早く習得できるかもしれないし、こんなにつらくはないでしょう。
でもバイトは人が少ないし、これ以上バイト先に迷惑をかけられないし、
働くことは嫌いではない。
それに経済的にも更につらくなる、学校すら行けなくなってしまかも知れない。


前の職場で色々な刺激を受け、結果いまドイツに居ます。
私は自分に自信がないし、抜け出したくても抜け出せないものが・・・。

1つ出来るようになれば、自分が自分を認めてくれるかもしれない・・・。
何かが変わるかもしれないから、今できることを頑張ります!!
やりがいのあった仕事を辞めてまでこっちに来たんだから。。。


*人気blogランキング*
[PR]

by kirsch-torte | 2005-04-25 23:08 | ドイツ語